母のこと

先週2月17日(金)の夜、私の母が73年の生涯を全うし、天国に旅立ちました。

そのため土曜日は臨時休業とさせていただき、無事に通夜と葬儀を終えました。

予約を変更していただいた皆様、ありがとうございました。

母は昨春から体調を崩し、入退院を繰り返しておりました。

今年の正月は、私たち家族も広島で年を越し、母と共に過ごせたことは幸いでした。

ここ数週間は辛い入院生活でしたが、そんな中でも、「早よ寝んさい」「早よ帰りんさい」と、いつも父や私たちのことを心配していました。

13年前に私が開業してからも、暇そうにしていると「お客さんは来とるんかいね」と心配し、忙しければ「しんどいけぇ、やりすぎんさんなよ」と心配していました。

母親というものは、どうであっても息子のことを心配するものなのだなと思います。

皆さんに好評をいただく店舗前の花は、母が育てていたものです。

こんなに早く別れの時がくるとは思ってもみなかった、というのが正直なところです。

しかし「先に行っとるけぇ、しっかりやりんさいや」と、最期の生きざまをとおして語ってくれた気がしています。

母から受け継いだ命を、自分もまたしっかりと全うしたいと思います。

お世話になった皆様、ほんとうにありがとうございました。

2017021715030000.jpg

最期の日、見舞いのため車を降りたとき、病院に美しい陽が差しました。
もしかして今日・・・と覚悟しました。

20年前、いっしょにスイスに行ったときに。

20年前、いっしょにスイスに行ったときに。

16日(木)9時から11時は講演のため不在になります。

明日2月16日(木)は、幼稚園のお母様方向けに講演させていただく予定になっています。

9時~11時は不在となりますので、お電話はお受けできなくなります。

どうぞよろしくお願いいたします。

お母さん方の悩みは、とにかく「自分の時間が無い」でしょう。

でも健康な体作りって、ほんのちょっとしたことの積み重ねです。

そんなポイントをついたお話&エクササイズをご紹介したいと考えています。

毎回後悔するのになぜ出るのだろう「50キロ夜間歩行」

この土日、行ってきました「50キロ夜間歩行ふくやま」

3年連続3度目の出場。
にもかかわらず、やっぱりドMで壮絶だった。

出発式でのボランティア紹介。今回の参加者には中高生男子が目立つ。

2017020419340000.jpg

20:00、気合いを入れてスタート。芦田川河川敷をひたすら遡る。みんなまだおしゃべりする余裕あり。

2017020420010001.jpg

0:00、20キロ。賑やかだった県道もしだいに灯りが少なくなってくる。

2017020423580000.jpg

1:40、30キロ。JR福塩線沿いの山中に入ると、いよいよ暗闇に。気温表示は4度、例年より暖かい。
雨が降り始める。この辺りから足を引きずる人や、離脱する人が出てくる。

2017020501380000.jpg

4:10、37キロ。雨の中、河佐峠を越え、芦田湖キャンプ場。とん汁で生き返る。

2017020504090001.jpg

ここから先は、ほんとうに漆黒の闇。うっすら写っているのは道路の白線。
ヘッドライト無しでは歩けない。
人も遠くに一人二人見える程度で、ひたすら坂を登っていく。
いつもこの辺から「やめときゃよかった」と、後悔の念が強まる。

2017020504470000.jpg

ハッ、ハッ、という自分の呼吸だけが聞こえる。まさに坐禅の如き一心集中。
雨合羽を打つ雨音が大きくなる。水たまりに足をとられ、全身ずぶ濡れになっていく。

2017020505220000.jpg

6:53、46キロ。夜も明けて、上下町に入る。が、油断大敵。ここからが実は長い。

2017020506530000.jpg

7:20、48キロ。矢野温泉前のうどん屋さんによる生姜湯の差し入れ。
おばさんたちの「大変じゃったねぇ」の温かい言葉とともに、濡れた体にしみわたる。

2017020507200000.jpg

最後の4キロは主催者を恨みたくなるようなアップダウン。自分がふらついているのがわかる。
70歳くらいの女性に抜かれ、悔しさというより驚嘆。

8:12、遂にゴール!!!

2017020510030000.jpg

2017020510020000.jpg2017020606290000.jpg

3度目とはいえ、毎度違う困難を味わいます。
今回は、いままでで一番キツかったかも。

「来年は出たいから、ぜひ誘ってください」と言う人がいま5・6名おられます。
「絶対に僕を恨まないでね」と念を押してから誘おうと思います。

PS.いま気づいたのですが、到着時刻「8時12分」は初めて出たときとまったく同じでした。びっくり!

歩きながら「今日の一句」が浮かびました↓

2017020609400000.jpg

あ、いま中学生が大声で読み上げて行きました(笑)

 

ニュースレター

前々から作ろうと思いながらできていなかった当院のニュースレター、

とうとう本日無事発行しました!

題して、『かわせみ便り』

2017020113300000.jpg

さっそく本日来られた方からお渡ししています。

「ほとんど個人的なことばかりなんですよ」と言うと、

「ほんまじゃねぇ」

パントマイムやバードウォッチング、読んだ本、家族の話など、超プライベート通信となっております。

一応、“たぶん月刊”です。

これから来られる皆さま、どうぞ楽しみしていてくださいね~!

20キロウォーキング・その2

迫りくる50キロ夜間歩行に向けて、2回目の20キロウォーキング練習に行ってきた。

今回のコースは牛田から太田川放水路沿いに南下し、商工センターの広島中央卸売市場で折り返すコース。

寒さにも慣れんといけんので、朝6時出発。

手がかじかんで写メとか撮る気にもならず、写真は少ない、、、

広島南道路の新しい橋(太田川大橋っていうんじゃね、初めて知った)。

2017012207350001.jpg

この橋は歩道もあるんよ。これが渡ってみたかったんよねー。

振り向けば、オバマさんが降り立ったヘリポート。

2017012207350000.jpg

あの日は、こんな所に入れんかったじゃろうね。

妻はこの写真見て、「サンフレッチェの事務所があるところね」と即答。

それは思い浮かばんかったわ。さすがのサンフレ愛。

左手には冬でも安芸の宮島。

2017012207350002.jpg

卸売市場で折り返し、駅伝のコースをちょいと歩いて、草津から西国街道を行く。(気分は森田遼太郎)

2017012208460001.jpg

己斐を抜け、放水路右岸をひたすら北上。

ここでモズちゃんにバッタリ!

mozu

一見スズメちゃんに見えなくもないが、ジッととまって、尻尾をくるーりくるーりと挑発気味に回すのが特徴。

けっこういい感じで撮れとるでしょ。例によって双眼鏡にガラケーのレンズを当てての撮影。

この日は、ミサゴもけっこう見れた。

ミサゴってけっこう見る気がするけど、環境省指定の準絶滅危惧種なんよね。

さあ、本番までもう1回くらい長距離歩けるかな。。。

歌姫

2017011609060000.jpg

初めての 歌姫MISIAに 超感動

先週末、行ってきました、MISIAのコンサート。

misia

なんと前から5列目という絶好の席。

いやぁ、堪能しました。

話す声と歌声が全然違うのは、ラジオ番組で知っていました。

が、生で見ると、さらに何倍も印象が変わりました。

あんなにキュートでチャーミングで可愛いなんて!

笑顔いっぱい、元気いっぱいで、“人を元気にする氣”が全開で溢れていました。

歌声もほんとにあたたかい。。。

さっそくファンクラブ入ろっと。

20キロウォーキング

昨日、早朝から小雨降る中、20キロのウォーキングをしました。

もちろん来月4日・5日に参加する「50キロ夜間歩行ふくやま」に向けての練習です。

今年で3年連続3度目の出場となります。(1回目2回目のレポートはこちら)

ウォーキングとはいっても、胸には愛用双眼鏡。

鳥の声がするたびに立ちどまるので、なかなか進みません、、、

2017010907110000.jpg

戸坂から高陽町に向かう道。
この河川敷で久しぶりにモズを見ました!
そして、明らかに野鳥離れした家畜のような鳴き声も。
どう考えてもあれはキジだと思うのですが、ここにキジがいるのかどうか、誰かご存じないですか?

歩き始めて3時間、ようやく中間点の高瀬堰。

2017010908510000.jpg

ここにはカモの仲間がたくさんいましたね。

せせらぎ川では、イカルの大群やキジバト、シラサギたちに遭遇。

2017010909110000.jpg

もはや練習を忘れ、完全にバードウォッチングの旅。

結局6時間歩き回りましたが、約30種の鳥を確認できました。

現在、心地良い筋肉痛です(笑)