10月4回目の運動会

今日は次女が通う小学校の運動会でした。先週土曜日に開催したものの、お昼前に雨が降りだし中止。その続きを行なったのです。おかげで見に行く時間がありました。

ちなみに、月初にあった三女の幼稚園の運動会も雨で二日がかりだったので、今月4回目!こんなことは初めてです。

きのう散歩に連れ出してちょっと走らせてみました。スタート姿勢が良くない。「学校でこうしろって言われたから」と言うのですが、あきらかに体に力が入り過ぎている。もっとこんな感じで、と秘策をさずけたところ、本番でしっかり守ってました(笑)

その甲斐あってか、今年もダントツ1位!!

うーむ、わが子ながら惚れぼれする美しいフォームじゃ。

kotone2

残念ながら白組は負けたみたいですが、楽しい運動会ができて良かったね。

【今日の一句】「スタートは ダッとじゃなくて スッと行け」

IMG_20171024_090411

広告

父の日の絵

三女が幼稚園で描いた父の日の絵が飾られているというので、近所のスーパーに出かけました。

ありました。

なるほど、メガネとアゴはよくつかんでますね(笑)

怒ってる顔じゃなくてよかったです。

パズルってそんなにやってないような、、、

ちなみにこちらの文章は、

「にんじんはありません。

ハンバーグしかありません」

と書いてあるそうです。(右から読む)

この「ん」はもはやアートです。

こちらは先日行った久しぶりのカエルちゃん探し。夕陽が美しかったなぁ。

ホタルまつり

土曜日に「第31回志和堀ホタルまつり」に行ってきました。

数あるわが家の年中行事のひとつです。

田植えを終えたばかりの田んぼ、茅葺屋根の残る集落、懐かしい雰囲気の小学校、手作り感満載のお祭り。ここの魅力はホタルだけではないんですよ。

さっそく穴から大きなカエルが出てきて大騒ぎ。(腰引けとるな)

DSC_0455

歩道にもこんな図柄が。

DSC_0457

元酒蔵の裏手がホタルの観賞地。(上流までいい道ができとるよ)

DSC_0458

賑わうお祭り会場。(中学生の吹奏楽はいつ聴いてもええねぇ)

DSC_0467

名物「ホタルうどん」(八の字眉毛かと思いきや、よく見るとホタル!)

DSC_0461

小学生手作りの灯篭が並びます。

DSC_0475

肝心のホタルですが、きれいに飛んでいました!

でもホタルって、ホタルそのものも良いのですが、誰かといっしょにホタルを眺める時間が素敵なんだろうなって思います。

とロマンチックなことを言ったあとで、おやじギャグを一発。

♪ホ~タルはリバーサイ♪(おそまつ!)

 

緑・緑・野鳥・緑

こんにちは。

ゴールデンウイークに食べ過ぎて2キロ近くも成長してしまった院長もりたです。

珍しいほど好天に恵まれた連休、皆さんはいかが過ごされましたか?

私は、妻の故郷・三重県大台町に帰省してきました。

この時期に帰るのは久しぶりでしたが、新緑が美しく、最高でした。

昨年末に双眼鏡を買ってからは初の帰省ということもあり、緑と野鳥を堪能してきましたよ。

藤の花があちこちで満開。

大台町では、カヌーやSUP(スタンドアップパドル)も盛んです。

高速道路の真下にある三ツ谷池公園。江戸期からのため池だそうです。

こちらは瀧原宮の参道。さすがにお伊勢さんの地元、神社の規模が違います。ド迫力の杉の大木からパワーをもらいました。

松阪市森林公園にも足をのばしました。

行くところ、行くところ、「キュイキュイーホイホイ」とサンコウチョウの啼き声が聞こえるのですが、とうとう姿は確認できませんでした。残念!

でもヤマガラの給餌と交尾の瞬間が見られたので、大満足です。

あと、家の近所に普通にイソヒヨドリが飛んでいます。ヒヨドリより多いんじゃないかというくらい(笑)

あ、サルも見ましたよ!

こちらは帰りのパーキングエリア。この人は最後まで元気いっぱいでした。

DSC_0397

小さな写真家

昨日はお休みをいただきまして、今年も松江に1泊旅行してきました。

詳しくは妻のブログをご覧ください。(っていきなり丸投げ・笑)

何度行ってもいい所です、マリンパーク多古鼻

先日次女の絵を紹介しましたが、今回は写真です。

カメラが大好きなようで、なかなかの腕前なんですよ。

【夕焼けとトビ】

【海とおとうさん】

【チーズケーキ作り】(よそ見せんと、しっかり混ぜんさいよー)

【おー、何じゃこりゃ】

以上、撮影者はこの方でした!(米子水鳥公園にて。後ろに見えてるのは大山)

P1060916

 

 

卒業式

卒業式

今日は、午前中お休みをいただき、長女の卒業式に行ってきました。

天気にも恵まれ、素晴らしい式となりました。

実は長女、数日前から体調を崩したため無事にこの日を迎えられるかどうか、とても心配だったのです。

奇跡的に!?今朝から体調が戻り、元気に出席できました!

僕の母校でもあり、三十数年前に自分も同じ体育館で卒業したなーと感慨深いものが。

先月亡くなった母もこの保護者席にいたんだなー、正門で写真撮ってくれたなー、といろいろ思い出しました。

今日卒業したみんな、おめでとう!!

母のこと

先週2月17日(金)の夜、私の母が73年の生涯を全うし、天国に旅立ちました。

そのため土曜日は臨時休業とさせていただき、無事に通夜と葬儀を終えました。

予約を変更していただいた皆様、ありがとうございました。

母は昨春から体調を崩し、入退院を繰り返しておりました。

今年の正月は、私たち家族も広島で年を越し、母と共に過ごせたことは幸いでした。

ここ数週間は辛い入院生活でしたが、そんな中でも、「早よ寝んさい」「早よ帰りんさい」と、いつも父や私たちのことを心配していました。

13年前に私が開業してからも、暇そうにしていると「お客さんは来とるんかいね」と心配し、忙しければ「しんどいけぇ、やりすぎんさんなよ」と心配していました。

母親というものは、どうであっても息子のことを心配するものなのだなと思います。

皆さんに好評をいただく店舗前の花は、母が育てていたものです。

こんなに早く別れの時がくるとは思ってもみなかった、というのが正直なところです。

しかし「先に行っとるけぇ、しっかりやりんさいや」と、最期の生きざまをとおして語ってくれた気がしています。

母から受け継いだ命を、自分もまたしっかりと全うしたいと思います。

お世話になった皆様、ほんとうにありがとうございました。

2017021715030000.jpg

最期の日、見舞いのため車を降りたとき、病院に美しい陽が差しました。
もしかして今日・・・と覚悟しました。

20年前、いっしょにスイスに行ったときに。

20年前、いっしょにスイスに行ったときに。