『かわせみ便り』先月号のお話

『かわせみ便り』先月号の特集は、「ジャスミンチキン」のレシピでした。

DSC_1209

私が作る料理では、もっとも簡単、もっとも好評、という一品です。

さっそく作られたTさんは「とても美味しかった」そうで、

「妹家族が来たときに出したら喜ばれて、コピーを取って帰りましたよ」とのことでした。

鶏肉をお米の上に置いて、ジャスミンティーで炊くだけ。

なのにジャスミンティーの味が強すぎず、ほんのり風味というのがポイント。

わざわざコピーまで取ってくださって、紹介した甲斐がありました!

広告

イラストあれこれ

院内ニュースレター『かわせみ便り』には、「院長のバードウォッチング講座」のコーナーがあります。毎回、自作のイラストを掲載しているのですが、最新号の「エナガ」はお褒めの言葉を多数いただいております(エヘン)。

いつも写真を見ながら描きます。下描き無しの一発勝負です。

途中。

DSC_1125

完成!

DSC_1127

一発勝負といいましたが、ひとつだけ、難しくて何度も描き直したのがあります。

それがこちら↓

DSC_1205

カラスは真っ黒なだけに、ちょっとでもフォルムを間違うとハトっぽくなるんですよ。

絵といえば、わが家の画伯(次女)の作品も新しくなりました。

DSC_1201

ちなみにこれ、かき氷です。毎度のド迫力(笑)

緑のお友達

最近、もりたカイロに緑のお友達が増えました。

まずはこの方、「サンスベリア」さん。いるだけでお部屋が明るくなるキャラです。

DSC_0720

こちら右が「コーヒーの木」さん。いつかコーヒーが収穫できるかな?

DSC_0722

あとは店の入口にたくさんある草花から、妻がアレンジ。長いのはワイヤープランツっていうらしいですね。ネーミングがgood。

DSC_0721

外のオリーブも実がついてるんですよ。「オリーブの首飾り」って実際に見たことがないんですけど、どんなんでしょうね?

DSC_0723

緑がいい空気をつくり、いい空気が緑を育てる。

もりたカイロがさらに癒しの空間でありますように。

ドッキリ珍客!?

スーツ姿の男性が、玄関からぬうっと院内をのぞき込んでいました。

(お客さん?それとも何かの営業?)

よく見ると、「あ~!」

大阪に住む義弟T君じゃありませんか。

「出張で来たんですが、時間ができたもので・・・」

先のゴールデンウイークに三重で会ったばかり。

彼自身、広島は初めてということでしたが、空き時間にわざわざ訪ねて来てくれたのでした。

嬉しいじゃないですか!

さっそく施術。

1495153217605

顔伏せといてと耳打ちして、「初めて来た方なんだけど、ちょっと紹介しとくわ」と妻と子どもたちを呼びました。

「初めまして」ととぼける彼の顔を見たときの、みんなのびっくりした様子がチョ~面白かった(笑)

妻などは、本気で一瞬誰だかわからなかったようで、文字通りキョトンとなったあと、「え、え、エーーーッ、どしたんーーー!!!」と大喜び。

いるはずのない人がいると、瞬間的に現実が理解できなくなるようですね。

彼はお酒は一滴も飲めませんが、海外も飛び歩くビジネスマンです。

野球が好きなようなので、今度ぜひマツダスタジアムに連れて行ってあげよう。

あ、大阪だから黄色ファンなのかな??

T君、また来てね~。。。

ゴールデンウイークのお知らせ

5月4日(木)から7日(日)までお休みをいただきます。

5月8日(月)から通常どおり営業いたします。

気づけばこちらのブログを、ずいぶんサボってしまいました。

院内の「かわせみ便り」を毎月発行して、すっかり発信している気分になってます(汗)

皆さま良い連休をお過ごしください。

 

新作

【お知らせ】3月27日(月)はお休みをいただきます。

 

さて、当院専属画伯の次女が、無事3年生を修了し、新たな作品を持ち帰りましたので、
さっそく院内に飾りました。

これです↓

あいかわらず大胆なタッチで、圧倒されます。

ちなみに向かいの壁には、2年生のときの「だんご虫」がドドンと鎮座ましましておられます。

こちらは1年生で描いた花火の絵。

子どもの絵にはパワーがあるといいますから、
来られる人が絵から元気をもらってくれるといいなと思います。

5周年

よぅやるわ 「今日の一句」も 5周年

「やめちゃダメ 妻に言われて 5周年」でもよかったのですが、
ともあれ「今日の一句」がなんと5歳になりました。

立て看板にちょっと目を向けてもらって、ちょっと笑ってもらって、
ちょっとタメになるといいなーと、なんの気なしに始めたこの一句。

たまにおんなじようなのがあったりもするのですが、
いちおう日々更新でやってきました。

先ほど、女子中学生たちが、「5年、すごーい!」と言いながら通り過ぎました。

そっかぁ、見てくれとるんじゃねぇ。

じゃ、まだ続けんといけんね。。。