板を一枚

【お知らせ】明日21日(日)は営業いたします。午後から空きがあります。どうぞご利用ください。

【今日の一句】

2016022009150000.jpg

背骨と胃 間に一枚 板入れる

レンタルコミック、次に読み始めたのはこちら!

『ちはやふる』 (末次由紀/BE・LOVEコミックス)

小倉百人一首競技かるたに青春をかける若者たちの熱きドラマ。

冒頭の一句は、百人一首ほど格調高くはありませんが、このマンガに出てきたフレーズから頂きました。

呉服屋の娘のかなちゃんが、言ってます。

「着物はいつも姿勢よく、おなかを締めて、胃と背骨の間に板を一枚入れた感じで」

これ、いいですね。

背中がスッと伸びてきます。

「胃と背骨の間」というのが絶妙です。

一番伸びにくいところですから。

この春には映画も公開されるようで、またひとつ楽しみができました。

【2月19日分】

2016021909040000.jpg

人の手に まさる手当ては ほかになし

【2月18日分】

2016021809020000.jpg

軽量化 鳥には膀胱 ありません

【2月17日分】

2016021708590000.jpg

狂わない うちに体を チューニング

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中