ご存知ですか、広島でもパントマイムが学べるんです。

今日は私が通っているパントマイム講座のご紹介です。

『初めてのパントマイム』(講師KURAU先生/第二・四木曜/毎日文化センター)

9月から通い始めて早や半年。

ここまでやってきた感想は・・・

思った以上に奥深い!
思った以上に面白い!

私の場合、仕事柄、カラダの動きというものに関心があって、勉強にもなるし、
面白そうだしということで始めたんですけど、ほんとスッゴイです。

やればやるほど難しさというか、奥深さが見えてきます。
(とはいっても入り口あたりが見えている段階ですが、、、)

先生曰く、「凄い人になるほど、簡単そうに見える」。

これって何でもそうかもしれませんね。

大工さんのカンナ削りですよ。
カンタンそーに見えて、やってみると超難しいってやつ。

たとえば何かの動きを真似してみる。
そのあとで先生が模範を見せてくれる。
どこが違うかわからないけど、どこかが違う。
そこを先生が説明してくれる。
え、そんな動きを入れていたんだ、そこの角度まで意識してるんだ、と驚く。

パントマイムって、モノもなければ、セリフもない。
それでいろんなことを表現するんですから、そう考えただけでも凄いです。

この講座は、

  • 初心者にもわかりやすく、手取り足取り教えてもらえます。
  • 幸か不幸か受講者が少ないので、ほぼマンツーマン並みにみっちり指導してもらえます。
  • おしゃべりしながら、和気あいあい楽しい雰囲気です。
  • 子どもさんも学べます。
  • 運動神経関係なし。
  • インナーマッスルを刺激してダイエットにもなりそう。
  • 体が柔らかくなり、姿勢も良くなります。
  • リクエストすれば、先生は出し惜しみせずいろんな技を見せてくれます。(←実はこれが一番楽しみ)
  • 先生はイケメンです。たぶん。

あまり宣伝すると増えすぎるかなー。
でもそうなるといいなー。
中高生とか、ぜったい面白いと思いますよ。

なんだか広報係のような記事を書いてしまいましたね、、、。

<追記>私も、たまに、褒めてくれそうな人限定で、ちょこっとご披露したりします。(気分しだい)

【今日の一句】

2016022909160000.jpg

排水口 洗うとなぜか 元気出る

手を思いきって突っ込むのがコツ。

【2月27日分】

2016022708470000.jpg

楽しいナ 幸せだナを 口グセに

充電

ジュンク堂にてカプチーノ&読書。

いつも素敵なラテアートを描いてくださるので、楽しみです。

2016022613570000.jpg

よし、充電完了!

【今日の一句】

2016022609010000.jpg

人は皆 凄い治癒力 持っている

十分に生かしていきましょう。

 

お祭り

自転車の荷台を「にわかバードフィーダー」にしてみたら、

雀ちゃんたちでお祭り状態です。

2016022412270001.jpg

雀ちゃんも、茶と白と黒の絶妙な組み合わせで、なかなか素晴らしいデザインですね。

【今日の一句】

2016022409230000.jpg

焦らずに 切らさずに ただ坦々と

ある意味、一本調子。

【2月23日分】

2016022309040000.jpg

ほてるのは 体の冷えの 裏返し

ほてるからといって、体温が高いわけではありません。

 

飲み会

先の土曜日、学生時代の山仲間との飲み会がありました。

同期だけでなく、初対面の先輩や後輩の方々も参加され、総勢7名。

楽しすぎて、ついつい食べすぎ飲みすぎ。

でも三次会でお好み焼きって、皆さん明らかに食べすぎですよ!

歳を考えましょう、歳を!

思ったのですが、広島の夜の街も賑やかさが戻ってるんじゃありません?

というわけで、昨日の一句から。

【2月21日分】

2016022108250000.jpg

胃袋も つめ込みすぎたら かわいそう

反省しきり。

【今日の一句】

2016022209310000.jpg

かうちゃんの スタンプラリー やってます

スタンプをためて豪華賞品をゲット!

板を一枚

【お知らせ】明日21日(日)は営業いたします。午後から空きがあります。どうぞご利用ください。

【今日の一句】

2016022009150000.jpg

背骨と胃 間に一枚 板入れる

レンタルコミック、次に読み始めたのはこちら!

『ちはやふる』 (末次由紀/BE・LOVEコミックス)

小倉百人一首競技かるたに青春をかける若者たちの熱きドラマ。

冒頭の一句は、百人一首ほど格調高くはありませんが、このマンガに出てきたフレーズから頂きました。

呉服屋の娘のかなちゃんが、言ってます。

「着物はいつも姿勢よく、おなかを締めて、胃と背骨の間に板を一枚入れた感じで」

これ、いいですね。

背中がスッと伸びてきます。

「胃と背骨の間」というのが絶妙です。

一番伸びにくいところですから。

この春には映画も公開されるようで、またひとつ楽しみができました。

【2月19日分】

2016021909040000.jpg

人の手に まさる手当ては ほかになし

【2月18日分】

2016021809020000.jpg

軽量化 鳥には膀胱 ありません

【2月17日分】

2016021708590000.jpg

狂わない うちに体を チューニング

ケイデンス

まだまだ続く、弱虫ブーム。

『弱虫ペダルRe:RIDE』、観ました。

yowamusipedaru

アニメの劇場版です。

燃えますねぇ、いいですねぇ。

アニメになると、カチャッというギアの切替音など、リアルさが増します。

娘たちも、「鳴子くんの声、全然イメージと違った~」とか、

「ヒメヒメの歌ってあんなんなんだ~」と大喜び。

「ケイデンス」って言葉もこのマンガで初めて知りました。

自転車のペダルの回転数のこと。

回転数、これはボクにとっても生活上の重要なテーマです。

いえいえ、お客さんの回転数とかじゃないですよ。

そうじゃなくて、生活の中でのあらゆることの回転を上げていきたい。

勢いといってもいいのかな。

小野田くんのように、圧倒的なケイデンスで回せ回せ~!

ボクが描いた小野田くん↓

2016020922030000.jpg

こちらは長女、さすがです↓(右は自画像らしい)

2016/ 2/ 9 22:04

次女も負けてません!↓(意外に上手くてびっくり)

2016020922030001.jpg

【今日の一句】

2016021609090000.jpg

ケイデンス(回転数) 上げて気持ちも 上げていく

今回のイラストは・・・

金城キャプテンです!

2016021609090001.jpg

やっぱりギターの音色はいいねぇ。

昨日は、ギタリスト國松竜次さんのコンサートに行ってきました。

2016021414510000.jpg

場所は、娘たちの幼稚園でも長年お世話になっている牛田教会。

なかなかのイケメンなためか、女性ファンが多かったですね。

教会堂のこじんまりとしたスペースで聴くクラシックギターの音色は、なんともいえず美しい。

あんまり心地良くて、何度もこっくりしてしまいました(笑)

(三女もここで4月に入園式かぁ)なんてこと考えたりもしてました。

素敵な時間をありがとう。。。

【今日の一句】

2016021509190000.jpg

颯爽と オシャレな杖で くり出そう

杖もオシャレを楽しむ時代です。