空の鳥を見よ。

きのう、日本野鳥の会広島県支部主催の「探鳥会」に初めて参加してきました。

2016011710200001.jpg

場所は工兵橋からの京橋川沿いと、すぐ近所。

いつも鳥を見ながら歩いているコースですが、詳しい人たちと一緒なら何かしら発見もあるかなーなどと考えておりました。

ところが!

もうびっくりするほど発見だらけだったのですよ!

いつもなら5~6種くらい確認できたら十分って感じなのに、2時間で観察できたのはなんと26種!!

さすがにプロ(でもないのかな?)は違いますね。

知識ももちろんですが、観察眼の鋭さとしつこさが違います(笑)

気のせいか、普段はいないような鳥がどんどん集まってくるかのような気がしました。

だって、みんなの目の前にいきなりカワセミがホバリングで現れたり、上空をミサゴがサッと横切ったりするんですよ。

バードウォッチング、ますますハマっていきそうです。

とりあえず、もうちょっと良い双眼鏡とフィールドスコープを手に入れたいですね。

<確認できたおもな鳥>
ツグミ、カワセミ、マガモ、アオサギ、カワウ、セグロカモメシメイカル、ジョウビタキ、カルガモ、ミサゴ、トビ、シジュウカラ、シロハラ、ハシブトカラス、ハシボソカラス、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、イソシギ、ハクセキレイなど(太字は今回私が初めて観察した鳥)

特にイカル↓には感動しました。笛のような美しい鳴き声でした。

ikaru

帰宅後、これらの鳥の名前を僕がスラスラ言うと、いっしょに参加した長女が「お父さん、全部覚えてるの!」と驚いてました。

【今日の一句】

2016011809010000.jpg

ウォーキング ついでにバードウォッチング

双眼鏡は常備品。

【1月16日分】

2016011609110000.jpg

運動前 よりも 運動後のメンテ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中