今年読んだ面白かった本ベスト3

【お知らせ】
もりたカイロプラクティックは、明日12月30日から1月4日までお休みをいただきます。
新年は、1月5日(火)より営業いたします。


さて今年は一日一冊ペースで本を読みたいと頑張ったのですが、
結果的にそれにちょっと足りない数になりそうです。
(漫画や立ち読みも含めての話ですからね・汗)

いまざっとリストを見返してみると、けっこう面白い本が多かった。

そこで院長の独断と偏見によるベスト3の発表!

1位・『美味礼讃』 (海老沢泰久/文春文庫)

“辻調”を世に広げた辻静雄をモデルにした小説。
命を削ってまで本物の「美味」を追求した壮絶な生き様に降参です。
紹介記事はこちら

2位・『歴史小説の罠』(福井雄三/総和社)

「司馬史観」といわれる司馬遼太郎の歴史観について、大衆小説としては最大に評価しながらも、そこに潜む危険性を明快に解説した一冊。
「歴史」がいかに創作されやすく、刷り込まれやすいかを教えてくれます。
紹介記事はこちら

3位・『重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る』 (大栗博司/幻冬舎新書)

体重は意識しても重力を意識する人は少ない。
当たり前すぎて意識することすらない重力が「幻想」だったら・・・。
ニュートンやアインシュタインの仕事はどんな意義があったのか、
自分も含むこの世界の成り立ちは何なのか、といったことに興味をそそられまくります。
紹介記事はこちら

ほかにも、
『八甲田山死の彷徨』(新田次郎)
『教育という病』(内田良)
『危険な宗教の見分け方』(田原総一郎・上祐史浩)
『墓標なき八万の死者』(角田房子)
『希望の資本論』(池上彰・佐藤優)
『モモ』(ミヒャエル・エンデ)
なども忘れられない出会いでした。

来年はどんな本に出会うかな。

出会いといえば、今年もたくさんの方がもりたカイロプラクティックに足を運んでくださいました。
心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。

来年も、より一層、皆様に喜んでいただけるカイロプラクティック院として成長していきたいと思います。
皆様、どうぞ良い年末年始をお過ごしください。

【今日の一句】

2015122909000000.jpg

食べすぎに 注意と言いつつ 毎年反省

お正月、また反省だろうな、、、

広告

バレエ発表会

先日は、長女と次女のバレエ発表会でした。

2015122809040000.jpg

二人ともバレエを始めて2年以上になりますが、これが初舞台。

ボクも普段の練習すら見たことがなく、まともに踊るのを見るのは初めて。

さらに教室自体も初の発表会ということで、何から何まで“初”づくしでした。

ステージ上で踊る娘たちはとにかく可愛かった。

次女なんか、客席のボクたちに気づいたらしく、嬉しそうにニコニコしまくって、
観客からも「かわいいわねぇ」という声が何度も聞こえました。

先生やプロのゲストダンサーの見応え十分の演技があるかと思えば、
子どもたちや70代の方の楽しそうな踊りもあって、
この教室らしい素朴な雰囲気の発表会となりました。

当院の患者さんも、小さなバレリーナさんたちをはじめ、
数組の方が足を運んでくださいました。

娘たちにとっても、良い成長、良い体験となったに違いありません。

次回がまた楽しみです!

【今日の一句】

2015122808430000.jpg

賢者とは メンテに時間を とる人だ

モノもカラダも大事にしましょう。

【年末年始のお知らせ】
12月29日(火) 営業
12月30日(水)~1月4日(月) お休み
新年は、1月5日(火)より営業いたします。

白酒

半年ぶりに学生時代からの友人M橋くんが、中国からやってきました。

さっそく三女は大はしゃぎで、息が上がるほど遊んでもらっていました。

今回は中国の焼酎「古井貢酒」が手土産。

2015122314130000.jpg

これ、かなりいいお酒らしいです。

彼曰く、「中国の焼酎の旨さがわかると、日本のものは水に感じる」。

度数は50度!「甘い」のが特徴だとか。

「グビグビ呑むのではなく、唇と舌で舐めるように味わうのが向こうの呑み方」。

量が飲めないボクだと、飲み干すのに1年くらいかかるかもしれませんね(笑)

【今日の一句】

2015122309130000.jpg

サンタさん そろそろ近くに 来てるかな

みんな、いい子にしときましょう。

【お知らせ】
※今週土曜日に娘たちのバレエ初舞台があります。
お店でもチケットをお譲りしています。
思いのほかたくさんの方が持ち帰ってくださって、感謝です。
まだ残っていますので、ご希望の方があれば、ご一報くださいませ。

明日24日(木)は木曜休日のためお休みいたします。

ド肝抜く迫力!『007スペクター』

昨夜、レイトショーで観てきました、

『007 SPECTRE』

007SPECTRE

いやぁ、アクション好きの私にはこれ以上ないほどの大迫力、大満足。

ヘリでの格闘に始まり、カーチェイスあり、飛行機あり、モーターボートあり、爆破ありと、2時間半、アクションてんこ盛りです。

お決まりのお色気も二人のボンドガールが素敵です。

メキシコ、ローマ、オーストリア、モロッコ、ロンドンと、舞台もめまぐるしく変わります。

なによりダニエル・クレイグ、かっこいいですねー。

歳がひとつしか違わないなんて、信じられん!

すでに私、歩き方がボンドになってしまってます。

意味もなく物陰に身を隠したくなります。

もう一回、観に行きたいな、これ。

【今日の一句】

2015121509000000.jpg

007(ダブルオーセブン)の チェイスに 激しびれ

【お知らせ】
12月20日(日)と23日(水)は営業いたします。どうぞご利用ください。

重力って面白い。

『重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る 』(大栗博司/幻冬舎新書)

「最近、重力に興味あるんですよ」

こう言うと、皆さんの反応は必ず「はぁ?」。
そりゃそうでしょ、パントマイムを始めたかと思えば、今度は「重力」なんて言い出して。

興味を持ったきっかけは、油井亀美也さんのツイッター
美しい地球の写真を見ていると、ほんと不思議な気持ちになります。
だってボクらは宇宙空間に浮かぶ地球というボールにくっついて生きているわけですから。

なんで落っこちんのん?

そんなわけで読んでみました『重力とは何か』
難しいところもありますが、非常に面白かったです。
ニュートンの物理学、アインシュタインの相対性理論、超弦理論・・・。
体重を気にする人は多くても重力に興味ある人は少ない、てなことが書いてあって笑ってしまいました。

中でも「相対性理論」ってこういうもんなんだってのを、この歳になってはじめて知りました。
時間も空間も歪んでいる、幻想にすぎない、なんてびっくり。
しかもそれを方程式で証明してるなんて。

なんだか神様の創造の秘密を垣間見る思いです。

ちなみに今年は「一般相対性理論」が発表されて100年ということで、
科学雑誌でもよく特集されていますね。

ボクの重力ブームはしばらく続きそうです。

※重力がなければ体も歪まないでしょうし、腰痛もないかもしれません。姿勢を保つ筋肉は「抗重力筋」というし、一応仕事にも関係してるんですよ、重力。

【今日の一句】

2015120908540000.jpg

15番 「来期もやります」 ありがとう

サンフレッチェの優勝試合を、見に行ってたとか。
心に火がついたのでしょうか。
若手選手にもこの覚悟をくみ取って欲しいですね。

パソコン復活

パソコンが故障して、長らくブログの更新もできませんでした。

結局新しいパソコンを買いました。

ネット環境から離れて、気づかされたことがたくさんあります。

その意味ではこれもまた良かったかな、と。

2015112911240000.jpg

先日江田島でミカン狩りをしたときの写真です。

長女もこんなに大きくなって、肩車がかなり厳しいです(笑)

【今日の一句】

2015120208560000.jpg

冬眠前 クマさんみたいに 食べすぎない

自戒シリーズ。