絵は得意ではなかった

「今月の1枚」として受付に置いているのは『ペンダント見て見てポーズ』

2015012116040000.jpg

これを持ち帰って壁に貼られたKさん宅では、出入りするヘルパーさんたちや、リハビリ師さんなど医療スタッフの方たちに好評だそうです。

簡単にできるという点もウケてるらしいのですが、それ以上にボクが描いたイラストが評判だとか。

「なかなかこんな風に描けないよ」、と。

お恥ずかしい気もしますが、まんざらでもありません。

もともとボクは、絵に対して苦手意識が強くあります。

山に登っても、スケッチなぞする仲間を横目に、「スカしてんじゃねぇぞ」なんて言いつつ、(上手に描けていいなぁ)と羨んでいたくらいです。

ホームページやプリントでイラストを描くようになってから、ずいぶん褒められるようになりました。

自分では“意外”のひと言です。

連載中の「70代のためのエクササイズ」シリーズも、けっこう苦労しながら描いてます。

もし上手く見えてるとするなら、おそらくは、この仕事についたお蔭で、人の身体の動きに対する観察眼が深くなったためでしょう。

ともあれ、苦手と思っていたもので褒められるのは不思議な気分です。

【今日の一句】

2015012108520000.jpg

ボキボキ音 頻度上がれば まず検査

具体的にはレントゲン検査です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中