「いつも通り」にやることは難しいんだな

今年も行って来ました、ひろしま男子駅伝

もう20回にもなるんですね。

中国駅伝が無くなると知って淋しい思いがしたのを記憶していますが、その後こんなに素晴らしい大会として成長するとは。これも関係者の皆さんのご尽力の賜物ですね。

今年はいつも以上に実力派が揃うこともあり、初めて電車移動しながら3区と7区を観ました。

何度見てもランナーの姿は美しい。

神野選手なんか、向かい風だと走れないんじゃないかというくらい華奢に見えましたが、風のように去って行きました。

持ちタイムで1位だった広島チーム、近年にない期待がかかったものの、結果は13位。

「いつも通り」に走ることが、いかに難しいか。

その意味では、実力を発揮した埼玉チームは素晴らしかった。

さて今年、期待が最大値にふくらんでいるカープはどうなるかな?(ってそっちにいきますか、、)

P1030718

【今日の一句】

2015011909050000.jpg

軽くなり 初めて気づく 重さかな

重くなっていることに気づかないのが一番危険です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中