アンテナ

ボクは患者さんが話す“よその先生の話”を喜んで聞く。

「あの先生はダメだ」という類いのものではなく、「おかげで良くなった」とか「患者さんがたくさん来てる」とか「面白いやり方だった」といった話だ。

実のところ、そういう話はとても参考になる。

(へぇ、そんなことやってるんだ)、(それは面白いなぁ)と思うことが多い。

「それってどんなふうにしてました?」と突っ込んで聞くことも少なくない。

そうやって聞いていると、「もりた先生は面白いねぇ」などと言われる。

ほかの先生の話なんか聞きたくない!という態度の施術家が多いらしいのだ。

これはもったいない態度だと、ボクは思う。

施術を受けた経験という点では、患者さんたちのほうが圧倒的に多いのだ。

それをせっかく伝えてくれるのに、拒否するのはもったいない。

よほどの「ゴッドハンド」で施術のすべてがうまくいっているか、頭がこり固まっているかのどちらかだろう。

ボクは常にアンテナを張り巡らし、柔軟にいろんなことを吸収したい。

と言ったら、「ははぁ、それが先生の所に患者さんがたくさん来とる秘訣じゃね」と言われて、ちょっと嬉しかった。

 

【今日の一句】

2014082709130000.jpg

足指を カッと開いて 踏みしめろ

気合いは足から。

 

【広島土砂災害義援金】

広島市   中國新聞社   NHK

【ボランティアセンター】

広島市社会福祉協議会

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中