ドイツ優勝

ドイツ、最後まで強かったですねー。

あのフィジカルの強さ、凄いですね。

先日、長谷部選手の『心を整える』(幻冬舎)を読みました。

その中に、ドイツ・ヴォルフスブルクのマガト監督の猛特訓について書いてありました。

Wikipediaによると、マガト監督は、「スポーツ科学や細かい戦術、選手との対話を重要視せず、数多いドイツ人指導者の中でも際立ってハードなフィジカルトレーニングを課すことで知られている」とのことです。

おー怖!

回数はいっさい伝えず、重りを持ってひたすら階段ダッシュを繰り返すなんて、いじめとしか思えない(苦笑)

いまどきスポーツ科学を無視する指導者が存在しているところに、ドイツの底力の秘密を見る思いがします。

対するメッシ率いるアルゼンチン、惜しかった。

後半立ち上がりのメッシへのパスが通ったシーンは、決めて欲しかったなー。

ともあれ、W杯、やっぱりすごい大会ですね。

ブラジルの人たち、気が抜けたようにならなきゃいいですが・・・。

【今日の一句】

2014071408540000.jpg

強かった!ドイツで納得 W杯

監督もかっこいいし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中