残念!サムライジャパン

5時から起きて見ました。

うーん、残念でした、、、

前半は良い形を見せていただけになおさら。

終わってみれば、世界のレベルの高さをまざまざと見せつけられた感じですね。

スピード、パワー、テクニック、いずれもかなわない。

カウンターで攻め込むときの、あの怒涛の迫力は、サムライたちでは出せないものでしょうか?

ゴール前での憎らしいほどの冷静さは?

サムライジャパンが世界でもっとのし上がるために、これからどうすべきなのか。

それがわからなくなってしまうほどの力の差のように見えましたが、どうなんでしょう。

でも精いっぱい戦ったんですから、胸を張って帰ってもらいたいと思います。

W杯はこれからますます面白くなります。まだまだ目が離せません!

【今日の一句】

2014062509070000.jpg

5時起きで 痛感したよ 世界の力

広告

残念!サムライジャパン」への2件のフィードバック

  1. 私も、朝5時から、三種の神器を身に着け応援しましたが・・
    ザンネンでした。
    やはり、ここぞという時に”決定力”がないのが致命傷。
    仕事ができる選手がいないのが、世界との差ですね。
    これからは、ドイツ・オランダを応援します!
    おもしろいサッカーを、みせてくれ!

    • ブラボーマン様
      「決定力」、言われて久しいですよね。
      見ていて思ったのですが、日本選手がゴール前に攻め込むときは相手に体を寄せられた無理な体勢でシュートする場合が多いのに対し、相手が攻め込んだときはフリーに近い状態になっていますね。
      これはディフェンス力や、ポジション取りにおいても力の差が大きいということなのでしょうか?
      メッシやネイマールなども楽々とシュートしているように見えるのですが・・・。
      ドイツ、オランダ、強いですね!ほんとの世界のサッカーが見られるのはこれからですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中