スポーツ選手は語り過ぎるな

W杯ギリシャ戦の引き分け、残念ではありました。

でもカズも言ってるように、まだ可能性はあるわけですから、次戦も思いきりぶつかっていってもらいたいと思います。

ボクが気になったのは、試合後の各選手のインタビュー。

一様に「悔しいです」の言葉はあるけど、同時にけっこう解説してる。

どういうプランで戦ったか、どこが難しかったか、どの点が不足していたか・・・

監督や解説者が言うならまだしも、選手がこれをとうとうと語る必要があるのか??

「悔しいッス。ほかには何もありません」

っていうほうがよほど悔しさが伝わってくる。

いつからサッカー選手はこんなに語るようになったんだろう。

最近はスポーツ選手が、ちょっと良い結果を出すとすぐに本を出したりする。

ボクはこれにすごく違和感がある。

スポーツ選手は基本的に明るくかつ語り過ぎないほうがいい。

解説は引退してからにしてほしい。

なんとなくそんなことを感じましたね。

【今日の一句】

2014062109090000.jpg

動かさない 10年後には 動かない

「ドキッとした」って言われました。ふふふ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中