ASKAさん、水谷先生の呼びかけに応じてほしい。

ASKAさんが所持・使用を認めたとの報道がありました。

逮捕以上のショックでした。

やっぱりASKAさんの口から出ることを信じたいと思っていましたから。

なにか、心の中の大きな支え石がはずされたような感覚です。

でも同時に、これで良かったのかも、という気持ちもあります。

夜回り先生こと水谷修先生のブログを読んでなおさらそう思いました。

水谷先生は、<ドラッグは、人を三回殺します。・・・「心の死」・・・「あたまの死」・・・「からだの死」です。>として、こう書いておられます。

<私は、今回のASKA容疑者の逮捕は、本人や家族にとって、良かったと思っています。彼は、確実に二番目の死までいっていました。三番目の死までは、あとわずかだったでしょう。まずは、命を失わないですんだ、それだけでも、幸せだったと思います。>水谷修オフィシャルブログ・夜回り先生は、今!2014年5月23日より

昨年2月のコンサートでの圧倒的な歌声、その後のFC会報での報告などからは、ASKAさんが「二番目の死までいって」いたとはとても思えません。しかし、専門家である水谷先生の分析ではそうなのでしょう。

それが真実だとすると、ぞっとします。

ボクは昨年の週刊誌報道後に、ASKAさんを、<上手に立ち振る舞うことなどできない「根っからの“剣士”」>と書きました。(こちらの記事

いまもその思いに変わりはありません。少なくとも、ASKAさんにはその心が変わらずあると信じます。もう一度、多くのファンが慕い、尊敬し、愛してきたASKAさんの“心”を回復して欲しい。もちろん“体”の健康も。

水谷先生は、<私は、彼の曲が大好きです。ぜひ、罪を償い、私たちの所へ来て欲しい。ダルクなどの自助グループの力を借り、また医師の力を借り、依存症という病とともに戦って欲しい。>と書いています。(同2014年5月17日

ASKAさんには、この水谷先生の呼びかけに応じてもらいたいです。

ほんとに多くのファンが、あの「待たせたね~」が聞ける日をなにがあっても待ち続けると言っています。誰よりご家族やChageさんがそうでしょう。償うべきを償って、回復に努めて欲しい。心からそう思います。

(追記);妻のブログ記事です→「OnYourMark」

 

【今日の一句】

2014052408540000.jpg

高血圧 カラダほぐして 予防しよう

ほぐれると血管が拡張するので血圧は下がります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中