日本語

『ホンモノの日本語を話していますか? 』(金田一春彦/角川oneテーマ21)

2014020523190000.jpg

金田一先生、お亡くなりになってもう10年にもなるんですね。

あの飄々としたお人柄そのものの本でした。

いま流行りの「話し方」でもなければ、「正しい日本語はこうだ」という教科書でもありません。

日本語がいかに奥深く素晴らしい言葉であるかが、金田一先生らしい軽妙な文章で書かれています。

日本人は相手の心のウラのウラまで配慮し、それをまたおくびにも出さない、実に奥ゆかしい民族であることを感じます。

メールやSNSの台頭で、そういった言葉の丁寧さが失われつつあるようにも思います。

そういえば、最近患者さんから帰り際によく言われる素敵な言葉があります。

「先生も、腰、お大事に」

立場が逆転してますね(苦笑)

【今日の一句】

2014022109200000.jpg

うわっ、軽い!そりゃそうですよ プロだもの

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中