『夏休みの地図』を観て来ました

長女と一緒に、映画『夏休みの地図』を観て来ました。

2013080321310000.jpg

この映画は広島市が舞台で、出演する子どもたちも広島の子たち。

そして嬉しいことに、僕が庭のようにして育った二葉山が何度も登場します。(2月に登った記事はこちら

原爆や、街の再開発、家族のあり方など、難しいテーマが扱われているものの、子どもたちの溌剌とした姿と広島弁で爽やかな印象が残ります。

ちなみに母親役の奥菜恵さんは、幼い頃広島で育ったというだけあって広島弁が完璧です。

原爆の日の前に娘と観ることができて良かった。

広島の人にとっては、街の美しさを再確認させられること間違いなしです。

公式サイト→http://www.natsu-chizu.com/

【今日の一句】

805

カッカッカッ 大股歩きで 颯爽と

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中