美しい「所作」

『禅が教えてくれる美しい人をつくる「所作」の基本』(枡野俊明著/幻冬舎)

zengaosieru

禅僧であり、庭園デザイナーでもある著者が、日本人としての美しい所作について著した一冊。

姿勢や呼吸の大切さにも触れておられます。

これを読めば、自然と背すじが伸び、所作が指先まで穏やかになり、きっと風呂敷を使いたくなることでありましょう。

「ぶち疲れたのぉ」などと言いながら、椅子に足を投げ出して、アイスクリームをベロベロすることも、多少は少なくなりましょう。

失われつつある日本人のDNAを自分の中に取り戻してくれる一冊でございます。

【今日の一句】

715

わが家では 暑い夏こそ 鍋料理

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中