言葉の力

水がコップに半分入っている。

「もう半分しかない」と見るか、「まだ半分もある」と見るか。

これ、よく聞く例えですね。

単純な話ではありますが、とても大切なことだと思います。

とはいえ、「プラス思考」礼讃は好きではありません。

問題から目をそらして、悩むべきこと、考えるべきこと、取り組むべきことを避ける過ちに陥りがちです。

壁にぶつかったときこそ飛躍するというのは、多くの人が経験している真理でしょう。

ただ、思考の癖、言葉の癖といったものには気をつけなければいけないと思います。

「どうせ」とか、「ダメだ」とか、「つまらない」とか、「あーあ」とか、「面倒くさい」とか、「忙しい」とか、「あの人はほんとは○○」とか。

言葉に艶(つや)が無いと、肌の艶もなくなる気がします。

自分の言葉グセや、言葉の艶に注意したいものです。

【今日の一句】

701

「トシのせい」 言ったとたんに トシをとる

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中