広島人にしかわからん永ちゃんの広島弁

永ちゃんの口調にはかなり広島弁が残ってるとこちらに書きました。

たとえば下のインタビューなんか、けっこう広島弁のイントネーションです。

あくまでイントネーションじゃけ、広島の人じゃなけりゃよぉわからんかもしれんけどね。

それにしても、「50過ぎてやっと見えてきたね・・・僕は遅咲きだから」なんてかっこいいね!

【今日の一句】

608

小さな子 いっしょの施術も Welcomeです

広告

広島人にしかわからん永ちゃんの広島弁」への2件のフィードバック

  1. 広島の人だとはこの記事を見て、初めて知りましたね。

    私がよく見ているブログですが、
    クリスチャンで矢沢さんの大ファンでコンサートにも行く
    という方のブログがありますね。
    http://www.kingdomfellowship.com/diarypro/diary.cgi

    あと、コナンの話ですが、あのお方の正体は気になりますね。
    個人的には、相棒にはまっていますが、コナンの作者は
    相棒のファンと聞いたことがあるので、ひそかにコラボを
    期待したりもします。昔、コナンとルパン3世のコラボが
    ありましたからね。

  2. Cissac様
    永ちゃん、拓郎、浜省、奥田民生など、広島出身の大物ミュージシャンってけっこういるんですよ!吉川晃司などは、「ワシらがのぉ」なんてバリバリの広島弁をしゃべってくれてます(笑)

    昔は「マンガばかり読んでないで勉強しなさい」と言われたものですが、うちの子なんか完全にマンガで勉強してますよ!ルパンとコナンのコラボは良かったですね(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中