名優逝く

三國連太郎さんがお亡くなりになられました。

いつの間にか90歳になっておられたんですね。

「名優」という言葉が何の違和感もなく当てはまる人でした。

釣りバカ日誌のスーさんももちろん印象的ですが、僕の中では、『息子』(1991/山田洋次監督)での父親役が忘れられません。

都会に出て行った息子たちと、田舎の家を一人で守ろうとする父親の微妙な葛藤が描かれています。

ラストのほうで、囲炉裏端を囲む賑やかだったころの家族の幻影を見るシーンがありました。

いま見ると、泣いてしまうだろうな。

これ、映画苦手の僕にしては珍しく2度も観に行きました。

エンドロールが終わって証明が点いたとき、客席の前方に座っていた作業服姿の男性が涙していたのを覚えています。

musuko

【今日の一句】

415

首前弯 背中後弯 腰前弯

背骨のS字ラインのことです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中