バレエの動きにクラクラ

もりたカイロプラクティックには、どういうわけかバレエをしている中学生がよく来られます。

筋肉痛のメンテナンスに、股関節を軟らかくしたい、「甲出し」をしっかりできるようにしたい、など要望はさまざまです。

いつも来てくれるHさんに、「フェッテ」という動きを実演してもらいました。

まあ、見事なこと!

優雅、軽やか、ダイナミック!!

目の前で見ると感動ものでした。

真似してみたら、2回転で頭がクラクラしました、、、

バレエは優雅に見えてかなりハードですよね。

特に深部筋がとても重要。

もりたカイロプラクティックでは、そのあたりのメンテナンスもばっちり行わせてもらいます。

【今日の一句】

326

「スペアリブ」たぁあっしのことよと“肋間筋”

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中