春なのに〇〇神!?

お風呂に入っているとき、ボクはよく悦に入って歌を歌っています。

娘たちと入っているときもそう。

この時期、必ずと言っていいほど口ずさむ名曲が『春なのに』

♪春なのに~お別れですか~春なのに~涙がこぼれます~♪

♪春なのに~春なのに~ため息またひとつ~♪

気持ち良く歌っていたら、長女がひと言。

「春って、ふつうため息つくんじゃん?」

(な、なんと大人なご発言を・・・)

追い打ちをかけるように次女が、

「そんなこと言ってるとね、ビンボー神様が来ちゃうよ!」

(ビ、ビンボーガミサマ・・?)

そういえば、絵本にそんなのがあった。

ため息ばかりつく夫婦の家に住みついた貧乏神。あるとき、夫婦がため息をやめたら、静かに去って行った・・・。

というわけで、『春なのに』、どうぞ~(拍手)

【今日の一句】

315

『やせたけりゃ まずはよく噛め 30回』

広告

春なのに〇〇神!?」への2件のフィードバック

    • Cue様
      恥ずかしながら、「エアロゾル」を知りませんでした、、、。歩きにくい靴の名前かと(笑)。調べてわかりましたけど。
      そちらでもけっこうキテますか?
      「春なのに」っていうとマイナスな言葉が続きそうですが、「秋なのに」っていうとプラスの言葉になりそうですね。
      『春だから 行ってみようか Cueさんへ!』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中